ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

バイオリン名器再び差し押さえ

 ドイツ在住のバイオリニスト、有希・マヌエラ・ヤンケさん(26)が、ドイツのフランクフルト国際空港の税関当局に名器ストラディバリウスを差し押さえられていたことが、日本音楽財団(東京)への取材で4日、分かった。関税として約1億2千万円を請求されているという。同空港の税関では8月中旬に、ベルギー在住のバイオリニスト堀米ゆず子さんがバイオリンを差し押さえられ、9月下旬に無償で返却されたばかりだった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。