外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国際バスケットボール連盟(FIBA)から加盟資格を停止された日本協会は3日、東京都内で臨時理事会を開き、丸尾充会長代行以下、出席した全理事が辞任する方針を決めた。欠席した理事の意思は後日確認するが、日本代表が国際試合出場を禁じられる異常事態を招いた責任を取り、組織の体制が一新されることになった。

共同通信