外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 競泳のリオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねた日本選手権最終日は10日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子100メートルバタフライは藤井拓郎(コナミスポーツ)が52秒03で優勝した。この種目の派遣標準記録は突破できなかったが、男子の100メートル4種目の優勝者が400メートルメドレーリレーの選考基準を満たし、藤井の五輪代表入りが決まった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信