外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 インドネシア・バリ島のアグン山が約半世紀ぶりに噴火する恐れが高まり、政府が噴火警戒レベルを4段階の最高に引き上げてから22日で1カ月。火山活動は当初より落ち着いてきたが、警戒レベル引き下げの見通しは立っていない。約13万3千人が依然、避難生活を強いられている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信