外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バルセロナ共同】スペイン北東部バルセロナ中心部で17日午後5時(日本時間18日午前0時)ごろ、ワゴン車が歩道に突っ込み、観光客らを次々と殺傷した。地元のカタルーニャ自治州政府は18日、少なくとも13人が死亡、約100人が負傷したと明らかにした。スペイン政府はテロと断定、警察は2人を拘束したが、運転していた実行犯は逃走。過激派組織「イスラム国」(IS)が系列ニュースサイトで犯行声明を出した。イラク政府が7月、ISの拠点だった北部モスルの解放を表明して以降、欧州での大型テロは初めて。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信