外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 リオデジャネイロ五輪の出場2枠を争うバレーボールのワールドカップ(W杯)男子大会第9日は21日、東京・国立代々木競技場などで行われ、日本はアルゼンチンに0―3で完敗して5勝4敗となり、今大会での五輪切符獲得はならなかった。来年の世界最終予選兼アジア予選で出場権を狙う。アルゼンチンは7勝2敗。

共同通信