ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

バレー、久光製薬が史上初の3冠

 バレーボールの全日本男女選抜大会最終日は6日、大阪市で決勝を行い、女子は久光製薬がNECをストレートで下して6年ぶり3度目の優勝を果たし、全日本選手権、プレミアリーグとの3冠を女子で初めて達成した。男子はサントリーが昨季3冠のパナソニックにフルセット勝ちして13年ぶり6度目の優勝。最高殊勲選手には女子が久光製薬の平井、男子はサントリーのウォレスが選ばれた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。