外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ダッカ共同】日本人7人が死亡したバングラデシュ飲食店襲撃テロで、店のトイレに人質として閉じ込められ、隙を見て逃げ出した男性店員が6日までに共同通信の取材に応じ「実行犯は侵入直後に客を銃撃した。泣き叫ぶ女性の声が聞こえた」と恐怖の夜を振り返った。実行犯らは巨大な刃物を持ち、左右に銃を乱射していた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信