外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】20人が死亡した爆弾テロが17日に起きたばかりのタイの首都バンコクで、18日午後0時40分(日本時間同2時40分)ごろ、市内のチャオプラヤ川の桟橋付近で爆発があった。何者かが爆弾を投げたとみられるが、けが人はなかった。タイ国家警察幹部は、両方ともパイプに火薬などを詰めた爆発物が使われており「似ている」と述べた。4万人を超すバンコク日本人社会に不安が拡大。

共同通信