外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】パキスタン軍は17日、イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動」(TTP)の拠点、北西部部族地域の南ワジリスタン地区に地上部隊を進軍させ、武装勢力に対する攻撃を開始した。作戦の詳しい内容は不明。武装勢力が別の地区に既に逃走したとの情報もある。部族地域にはTTPがつながりを持つ国際テロ組織アルカイダなどが潜伏、軍事訓練を行うなどしており「過激派の温床」と呼ばれる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信