外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】パキスタンのシャリフ政権は24日、2007年11月に非常事態を宣言し憲法を停止させたとして、反逆罪でムシャラフ前大統領を訴追する方針を固めた。シャリフ首相が24日の下院演説で明らかにした。ムシャラフ氏はかつて軍トップの陸軍参謀長を務めた経験がある。反逆罪の最高刑は死刑のため、軍が有罪判決に強く反発するのは必至で、今後、政権側との攻防が見込まれる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信