外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 パナソニックがテレビ事業について、従業員を千人規模で削減するほか、プラズマパネルの生産を2011年度中に一部で停止するなど事業を大幅に縮小する方針を固めたことが20日、分かった。テレビ事業は価格下落、サムスン電子など韓国勢との世界的な競争激化に加え、円高進行により08年度から10年度まで営業赤字が続いており、11年度も赤字の見通し。経営体質強化のため、生産体制の抜本的な見直しに乗り出す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信