外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 生活用品大手のアイリスオーヤマ(仙台市)が、パナソニック子会社の佐賀県鳥栖市の旧工場跡地を買い取り、節電効率の高い発光ダイオード(LED)照明の製造工場を建設する方針を固めたことが19日、明らかになった。来週にも発表する見通し。LED照明は東日本大震災で節電対策が広がる中、需要が急増。アイリスオーヤマは新たな中核事業として生産規模を急拡大、トップクラスのシェアがある。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信