外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 パナソニックが2013年度の人件費を、現状より数百億円規模で削減する検討をしていることが14日分かった。出張手当や残業代の減額、既に引き下げている管理職の年俸の一段の削減といった案が浮上。一般社員のボーナスをカットする可能性もあるが、毎月の基本給は削減しない方針だ。近く労働組合と協議に入る。パナソニックは13年3月期の連結純損失が7650億円と、2年連続の巨額赤字を計上する見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信