外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シドニー共同】オーストラリアの公共放送ABC(電子版)は13日、パプアニューギニア北部のマダン付近で同日夕、32人の乗った国内線の航空機が墜落し、大半の乗客が死亡したとみられると伝えた。生存者がいるとの情報もある。AAP通信は、大学の卒業式に出席するため搭乗していた地元住民が乗客の大半を占めているとの見方を伝えたが、現地の日本大使館が、日本人の乗客がいるかどうかの確認を急いでいる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信