外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】地球温暖化対策のパリ協定の詳しい実施ルールを議論したタイ・バンコクでの国連気候変動枠組み条約の特別作業部会が9日、閉幕した。発展途上国への資金支援の在り方など多くの論点で対立が解けず、交渉期限の12月の同条約第24回締約国会議(COP24)に向け懸念が広がった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信