外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【エルサレム共同】パレスチナ解放機構(PLO)の内閣に当たる執行委員会は20日夜、ヨルダン川西岸ラマラで緊急会合を開き、9月2日にイスラエルとの直接和平交渉を再開するとした米政府の呼び掛けを公式に受け入れた。声明で明らかにした。PLOは自治政府とともに和平交渉に当たってきた経緯がある。イスラエル首相府は、米政府の呼び掛けを「歓迎する」との声明を発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信