外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 セ、パ両リーグは6日、8月の月間最優秀選手(月間MVP)を発表し、パは田中投手(楽天)と内川外野手(ソフトバンク)、セは藤浪投手(阪神)と打者部門にバレンティン外野手(ヤクルト)と村田内野手(巨人)の2人を選出した。田中は両リーグ初となる4カ月連続受賞で、通算11度目はオリックス時代のイチローを抜いて両リーグ単独最多。藤浪はセの高卒新人としては1987年8月の近藤(中日)以来2人目の受賞。

共同通信