外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ南部バイエルン州は12日までに、ヒトラーの著書「わが闘争」を、思想を批判する解説付きで出版する計画の中止を決めた。著作権が2015年末で切れ、第三者の出版が可能となるのに備え、ヒトラーの主張は重大な誤りだと示す形での出版計画を進めていた。

共同通信