外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】若手音楽家の登竜門として知られるジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門決勝が15日、ジュネーブのコンサートホールで行われ、宮崎市出身の松下彩さん(28)が3位に入賞した。松下さんは「ここまで来られただけでもうれしいです。わがままを聞いてピアノをさせてくれた両親に感謝したいです」と話した。松下さんは宮崎南高から桐朋学園大に進み、2009年からドイツの音楽大に留学している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信