外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプト考古当局は11日、首都カイロ近郊ギザの三大ピラミッドのうち、観光ガイドブックなどで最も美しいと紹介される古代エジプトのカフラー王のピラミッド内部の定期保全作業が終了、観光客への公開を同日から再開すると発表した。多くの観光客が訪れることで湿度が高まり内部の保存状況に悪影響が出ることを避けるため、約3年前から内部を非公開にして空調などを整備した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信