外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 投資家から資金を集め投資や事業を行い利益を分配するファンド業者について、証券取引等監視委員会が、09年度から本年度上半期まで検査が終了した32業者中、ほぼ半数の15業者で資金管理の不備や顧客への虚偽説明など重大な法令違反があったとして、金融庁に対し行政処分するよう勧告していたことが分かった。証取委が運用実態を検査した集計結果として発表。投資家に注意を呼び掛け。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信