ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

フィリピン大統領公邸近くで銃声

 【マニラ共同】フィリピンの首都マニラ中心部にある大統領警護隊の施設内で26日朝、銃撃音がした後、男性隊員(37)が死亡しているのが見つかった。施設はドゥテルテ大統領の公邸の近く。警護隊幹部は記者団に対し、自殺か事故の可能性があるとの見方を示した。警察が詳細を調べている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。