外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 フジテレビは28日、急性リンパ性白血病のため昨年11月から休養していた情報番組「めざましテレビ」のメーンキャスター大塚範一さん(63)が、3月末で降板すると発表した。4月からは三宅正治アナウンサー(49)がメーンキャスターを務める。大塚さんは「変わらぬ闘争心で闘病を続けている。回復の暁には『めざましテレビ』のスタジオにお邪魔し、ごあいさつさせていただくつもりです」とのコメントを出した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信