外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】ペルー最高裁は16日、公金不正流用の罪に問われたフジモリ元大統領に同国の裁判所が昨年1月に言い渡した禁錮8年の判決について、証拠不十分のため取り消すとの判断を発表した。元大統領が上訴していた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信