外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リマ共同】歴史的な接戦となったペルー大統領選決選投票は9日も開票作業が続き、選挙管理当局が発表した中間集計(開票率99・99%)で、クチンスキ元首相(77)の得票率が50・11%、ケイコ・フジモリ氏(41)が49・89%となった。票差は約4万。得票率の差が劇的に変化することはなく、開票が進むにつれ、フジモリ氏の敗色が濃厚との見方が広がっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信