外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】ブラジル・サンパウロ州の検察当局は4日、鉄道メンテナンス事業の入札で談合があったとして、三井物産の現地法人など11社を相手取って計4億1800万レアル(約196億円)を州に返納するよう求める訴訟をサンパウロの裁判所に起こした。地元メディアが伝えた。

共同通信