外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】ブラジル国営石油会社ペトロブラスを舞台にした汚職事件で、同事件を担当する南部クリチバの連邦判事は20日、建設会社から利益供与を受けたとして検察が14日に訴追したルラ元大統領と妻ら計8人について、収賄やマネーロンダリング(資金洗浄)などの罪で起訴を承認した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信