16日夜にフジテレビ系が中継したサッカー国際親善試合の日本対ブラジル戦の平均視聴率は、関東地区で23・7%、関西地区で21・6%だったことが17日、ビデオリサーチの調べで分かった。試合は0対4で日本が敗れた。瞬間最高視聴率は関東地区が27・7%、関西地区が27・3%だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。