外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(本部ニューヨーク)は8日、ブラジルのリオデジャネイロ州とサンパウロ州の警察が03年以降、犯罪容疑者1万1千人以上を「法を無視して」殺害したとする報告書を発表した。ブラジルでは16年に夏季五輪があり、治安問題の解決が課題になっているが、同団体は「容疑者殺害は暴力犯罪への解決策ではない」と批判している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信