ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ブラジル、猫が脱獄手助け?

 ブラジル・アラゴアス州にあるアラピラカ刑務所は5日、胴体に携帯電話やドリルの刃などを巻き付け、正門を通り抜けようとしていた猫を捕まえたと発表した。地元警察は何者かが猫を使って受刑者の脱走を手助けしようとしたとみて調べている。ロイター通信などが伝えた。報道によると、猫が捕まったのは昨年12月31日。体には粘着テープが巻かれ、他に携帯電話の充電器やイヤホン、メモリーカードも身に着けていた。(共同)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。