外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】カナダの携帯電話機大手ブラックベリーは20日、全従業員の4割に当たる約4500人を削減すると発表した。スマートフォンの販売不振で業績が急速に悪化しており、人員削減で来年5月末までに営業費用を半分に減らす。今年初めに発売した新機種の販売が振るわず、6~8月期決算に在庫関連費用として最大9億6千万ドル(約950億円)を計上する。今後は機種数を絞り込み、企業向け事業に専念する。

共同通信