外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 後輪にブレーキがない自転車を運転し、再三の出頭要請にも応じなかったとして、警視庁は11日、道交法違反(制動装置不良)の疑いで、東京都の無職の男(31)を逮捕した。同庁によると、ブレーキのない自転車を運転したとして逮捕されたのは全国初。

共同通信