外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】在チェコ日本大使館によると、プラハ市警察は27日、同市が歴史遺産に指定している「国民劇場」の壁に落書きしたとして、日本人旅行者の会社員の男(26)を拘束した。チェコのメディアによると、警察は器物損壊容疑で男を28日に逮捕。刑罰は最高で懲役3年という。

共同通信