外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米政府高官は2月29日、ウラン濃縮活動停止に同意した北朝鮮が、寧辺の実験用黒鉛減速炉(5千キロワット)や再処理施設などの無能力化にも「合意したことに疑いはない」と述べ、ウラン濃縮のほかにプルトニウム型核開発の停止にも北朝鮮が同意したと強調した。6カ国協議再開の見通しについて「現時点で協議に戻る約束は何もしていない」と表明。早期再開に慎重な姿勢を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信