外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 将棋のプロ棋士とコンピューターソフトによる5対5の団体戦、第2回電王戦の第2局は30日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、佐藤慎一・四段(30)は141手で将棋ソフト「ponanza(ポナンザ)」に敗れた。公の場で現役のプロ棋士が、コンピューターに敗れるのは初めて。過去、棋士と将棋ソフトの対戦では、昨年1月に引退棋士の米長邦雄永世棋聖(昨年12月死去)が敗れたが、現役棋士が負けたことはなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信