外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本プロ野球選手会(嶋基宏会長)は22日、選手会に加入する支配下選手727人の今季の年俸調査結果(外国人選手、育成選手、出来高払いは除く)を発表し、平均年俸は前年より83万円減の3733万円で、調査を始めた1980年以降、初めて2年連続で前年を下回った。年俸1億円以上も、前年より7人少ない71人。球団別の平均年俸では巨人が261万円増の6155万円で2年連続トップ。中日が5198万円で続いた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信