世界の出来事

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は17日、米国のトランプ大統領がロシアのラブロフ外相に機密情報を漏らしたとされる疑惑について、「米国では政治的な精神の病が進行しているとしか説明のしようがない」と述べ、否定した。また、「米政府が可能と判断するなら、両者の会談録を米議会に提示する用意がある」と言明した。

共同通信

 世界の出来事