外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】旧ソ連の11カ国でつくる独立国家共同体(CIS)がキルギスの首都ビシケクで16日、創設25周年を記念する首脳会議を開いた。だが大統領が参加したのは7カ国だけ。ウクライナはクリミアを強制編入したロシアのプーチン大統領を公然と批判し、ロシアが主導するCISの形骸化を印象付けた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信