外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)で開催国ロシア代表が大多数の予想を覆す躍進を続ける中、7日の準々決勝クロアチア戦をプーチン大統領が会場で観戦するかに国内の注目が集まっている。当初予定されていなかったが、国民の期待と熱狂が高まっており「歴史的な準々決勝に来なければ支持率に悪影響が出る」(大衆紙モスコフスキー・コムソモーレツ)との見方も出ている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信