外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米空軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)の第18航空団司令部は6日、米軍基地キャンプ・ハンセン(同県宜野座村など)敷地内での米空軍ヘリコプター墜落事故を受け、同型機の飛行を当面見合わせると発表した。政府が米側に原因究明の徹底と再発防止策が講じられるまで、飛行停止するよう5日に要請していた。安倍晋三首相は6日、広島市で記者会見し「安全確保が第一で、今後とも米側に最大限の配慮を求める」と述べた。

共同通信