外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】イングランド・サッカー協会(FA)は16日、元イングランド代表主将のMFデービッド・ベッカム選手(38)=パリ・サンジェルマン=が今季限りで現役を引退すると発表した。「最高のレベルでプレーができている今が自分の選手生活を終えるにふさわしい時期だと感じた」との談話を出した。英紙デーリー・メールの電子版によると、チームからは1年の契約延長のオファーを受けたが、引退を決意したという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信