外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ハノイ共同】ベトナムの最高指導者であるグエン・フー・チョン共産党書記長が11日から5日間の日程で中国を訪問、胡錦濤国家主席(共産党総書記)とトップ会談をすることが分かった。同党筋が3日、明らかにした。1月の書記長就任後、初めての訪中。中国によるベトナムの資源探査活動の妨害などで対立が強まっている南シナ海の領有権問題も話し合う見通し。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信