外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】昨年6月に骨盤のがん手術を受けた南米ベネズエラの反米左翼チャベス大統領(57)は21日、国営テレビの番組で、キューバでの検査で同じ部位に新たな病巣が見つかり、近く摘出手術を受けることを明らかにした。健康不安が増大すれば、今年10月の大統領選に影響が出る可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信