【サンパウロ共同】南米ベネズエラ全土で12日、野党連合主導の反政府デモが実施され、参加者らは反米左翼マドゥロ政権が拒否している米国などによる人道支援を受け入れるよう訴えた。暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長は首都カラカスの集会で、今月23日に支援物資が到着すると述べたが、どのように搬入するか具体的には明らかにしなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。