外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】南米ベネズエラの制憲議会は18日、野党連合が多数派を占める国会の権限を事実上、剥奪する政令を採択した。今後は反米左翼マドゥロ政権の息が掛かった議員のみで構成する制憲議会が国会の機能を果たす。行政や司法を意のままに操るマドゥロ大統領は立法権も掌握し、独裁体制を確立した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信