外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】イタリア上院本会議は27日、ことし8月に脱税の実刑判決が確定したベルルスコーニ元首相(77)に対し、上院議員の資格はく奪を議決し、同氏は失職した。今後6年間、公職に就くことも禁じられる。首相を3回経験し、約20年間にわたりイタリア政界に君臨してきた同氏も、ついに一線から退くことになる。

共同通信