外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リマ共同】南米ペルーの裁判所は13日、ブラジルの大手建設会社オデブレヒトから違法な選挙資金を受け取ったとして、マネーロンダリング(資金洗浄)容疑などで、ペルーのウマラ前大統領(在任2011~16年)と夫人に対する18カ月間の身柄拘束を検察側に許可した。夫妻は同日夜、裁判所に出頭した後、拘束された。2人は一貫して容疑を否認している。

共同通信