外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】ペルーの首都リマにあるアルコールや薬物の依存症患者のためのリハビリ施設で28日、火災が発生、少なくとも26人が死亡、10人が負傷。RPPラジオが伝えた。大半が入所患者とみられる。建物は2階建てで、1階から出火したもよう。脱出しようとした2人の患者が放火したとの報道もある。同施設は保健当局の許可を得ずに開設。患者が逃げ出さないよう出入り口は施錠されて窓には鉄格子があった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信