外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【エルサレム共同】イスラエルのメディアは27日、脳卒中のため13日から入院しているノーベル平和賞受賞者のペレス前大統領(93)の容体が著しく悪化していると伝えた。入院先の中部テルアビブ郊外の病院で治療に当たる医師らが明らかにした。呼吸や腎臓の機能が低下しており「非常に厳しい状態」という。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信